2013年02月09日

腰痛 湿布

腰痛がひどくなると湿布を貼る人を多く見かけます。
しかしこれには十分注意が必要です。
基本的に冷湿布と温湿布の2種類があることはご存知かと思いますが、
自身の症状はどちらを使うべきなのか判断するのは意外と難しいものです。
間違った使い方をしてしまうと症状を悪化させることもありますからご注意ください。


ラベル:湿布 腰痛 治療
posted by ヘルニア at 12:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 湿布 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
腰痛
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。