2013年02月12日

腰痛ベルト

腰痛ベルトといっても種類は様々あります。

大きく分けると「コルセットタイプ」「ウェストベルトタイプ」となりますが、
用途別に腰痛を和らげる目的の姿勢補助のタイプや腰痛の治療を目的にした締め付けタイプ等があります。

腰椎コルセットは背部に硬い板が入っている物が多く、姿勢を補助する代わりに動きが制限されます。
腰痛時には安心ですが、筋力低下につながることも考えられますから注意が必要です。

ベルトタイプで骨盤を締め付けるタイプがありますが、これは下半身太りの原因と言われる骨盤のゆがみを
矯正するベルトになります。
実は腰痛の多くはこの骨盤のゆがみが原因で矯正することで改善がみられます。
一度体験してみてはいががでしょう。


ラベル:ベルト 腰痛 対策
posted by ヘルニア at 01:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛ベルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
腰痛
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。