2013年01月27日

腰痛 原因

腰痛が起こる原因としては、「姿勢の悪さ」・「激しい運動や労働」・「老化によるもの」・「内臓の病気」・「精神的ストレス」 など、様々な原因が上げられます。
一般的には、「背骨に原因があって起こる腰痛」と「内臓の病気が原因で起こる腰痛」 に、大きくわけることが出来ます。
では実際に、ご自身の腰痛の原因は何かと考えたとき、様々な要因が絡まり「これだ!」と特定することが難しいのが実情ではないかと思います。
私の経験からも仕事のトラブルで明日中に対策書を持ってお客様へ謝罪へ行かなければならない状況の中、徹夜で作業した時の腰痛が謝罪が済んだとたんに解消し、驚いた経験があります。
症状によって、「暖めるのか冷やすのか」まずこの判断が難しいのも腰痛の特徴です。
ご自身で判断せず、まずはお医者様の診断を受けましょう。



ラベル:腰痛 原因 症状
posted by ヘルニア at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
腰痛
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。