2013年02月02日

腰痛 治療

腰痛の治療について考えて見ましょう。

どこの病院でもまず最初にレントゲン検査を行ないます。
腰痛の原因は様々ですから、これで簡単に原因がはっきりすることも少ないのですが、治療方針を決めるにはレントゲン検査は必要でしょう。

腰痛の患者さんが多い病院では最初の治療として一般的には「牽引」から始めることが多いと思います。
これはまさにその名の通り腰を引っ張る治療です。機械で牽引するものや足に錘をつけて牽引するもの等があり、軽い負荷で長時間行なう治療や強い負荷をかけ短時間で効果を見る治療があり、これもそれぞれの患者さんの状態や症状によって医者の判断が必要になります。


ラベル:腰痛 治療 対策
posted by ヘルニア at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
腰痛
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。