2013年01月31日

腰痛 足のしびれ

腰痛の症状 ⇒ もちろん腰が痛い
しかし、腰痛と併発する症状で「足のしびれ」があります。

腰痛の症状は様々ですのでこれだけを特別扱いする訳ではありませんが、
体にしびれがある = 良くない症状 であることは間違いありません。

体中に張り巡らされている「神経」は脳から首・脊椎を通り各所へ広がっています。
この通り道を何かが干渉することで「しびれ」の症状がでます。
そして腰の部分でこれがおきると「足のしびれ」となって症状がでます。
これが、椎間板ヘルニアや坐骨神経痛なのです。

イメージとしては細い管(脊椎)の中に糸(神経)が通っていて、その1箇所を
外部からグッと押し込まれた感じになっています。
通り道が細くなった部分の糸(神経)が外壁に押されることで「足のしびれ」となります。

皆さんが経験している「しびれ」として肘をぶつけた時にジーンとしびれたことがあると思います。
もちろんこの場合はぶつけた時の痛さもあるのですが、なぜか手の先までしびれますよね。
そして本当に強くぶつけた時はしばらく手の感覚がなくなるような経験をした方もいると思います。

椎間板ヘルニアや坐骨神経痛の症状でも強弱がありますが、最終的にはしびれが強くなり足の力が全く入らなくなります。こうなる前に治療することを強く薦めます。

また、腰が痛い、足がしびれるとどうしてもしびれていない方の足に体重を預けることになりがちです。
そうなると体全体のバランスが崩れるため、首・肩が異常にこるなどの症状も併発してしまいます。

まずは病院でMIRによる検査をし、自分の症状を把握しましょう。
手術で直してしまうのが実際は簡単で早いのですが、その分リスクを背負うことになります。
リハビリによる柔軟運動や筋トレで改善できる場合も多いので、辛いからといって安易に手術することを選択するのではなく、じっくりと治療してください。


posted by ヘルニア at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 足のしびれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月30日

腰痛 ストレッチ

腰痛にはストレッチがお薦めです。
腰痛の人の共通点として体が硬いことが挙げられます。
腰が痛い ⇒ 曲げられない ⇒ 動かなくなる ⇒ 硬くなる
この悪循環でほとんどの方が「体が硬い」はずです。

急な運動は厳禁ですので、
◆ひとつの動作を8まで数えながらゆっくり伸ばす。
◆その状態で更に8まで数える。
◆戻す時も8まで数えながらゆっくり戻す。
これぐらいのペースがお薦めです。

一番効果があるのは「お風呂上り」ですが、体を固めないためのストレッチですから
普段の生活のなかでも習慣的に行なうのが理想的です。
◆起床時に(体が固まっていますから特にゆっくりと注意して)
◆仕事・家事の合間に(腰だけではなく、体全体をほぐすように)
◆お風呂上りに(一日無理をさせた体を元に戻すために入念に)
それぞれのタイミングで出来ることを行ないます。

腰痛の方は体のバランスが崩れていますから、首・肩もこっているはすです。
仕事や家事のちょっとした合間に首・肩周りをほぐすだけでも違いが出ます。
習慣的に行なうよう、こころがけましょう。

どんなことでもやりすぎは厳禁です。
健康によいストレッチもやり過ぎ・伸ばし過ぎでは余計に腰痛が酷くなります。
特にお風呂上りのストレッチは効果が期待されますが、2〜3週間かけて、
徐々に量(伸ばす量・運動量)を増やしてください。
posted by ヘルニア at 03:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 ストレッチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月27日

腰痛 原因

腰痛が起こる原因としては、「姿勢の悪さ」・「激しい運動や労働」・「老化によるもの」・「内臓の病気」・「精神的ストレス」 など、様々な原因が上げられます。
一般的には、「背骨に原因があって起こる腰痛」と「内臓の病気が原因で起こる腰痛」 に、大きくわけることが出来ます。
では実際に、ご自身の腰痛の原因は何かと考えたとき、様々な要因が絡まり「これだ!」と特定することが難しいのが実情ではないかと思います。
私の経験からも仕事のトラブルで明日中に対策書を持ってお客様へ謝罪へ行かなければならない状況の中、徹夜で作業した時の腰痛が謝罪が済んだとたんに解消し、驚いた経験があります。
症状によって、「暖めるのか冷やすのか」まずこの判断が難しいのも腰痛の特徴です。
ご自身で判断せず、まずはお医者様の診断を受けましょう。

ラベル:腰痛 原因 症状
posted by ヘルニア at 03:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 腰痛 原因 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
腰痛
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。